【黒電話】昭和ノスタルジア

こんにちは、夕日が似合う男になりたい がおーです(*’▽’)

さてブログをご覧の皆さんは、私たちLayLax 4Dプリントチームというと、どんなことをしているイメージがありますか?

私は知り合いから「エアガンに迷彩柄をつける仕事でしょ?」とよく言われますが…

実はそれだけじゃないんです!こんなアイテムへの転写もしているんですよ!

▲黒電話/昭和ノスタルジア

▲ダイヤル中央には「4D水圧転写ロゴ」をオン

昔懐かしい黒電話を丸ごと4Dプリントしてしまいました!

絵柄は懐かしい看板やイラストを組み合わせた「昭和ノスタルジア」で、

技師によれば最大のポイントは、受話器の受話口(耳に当てる部分)だそうです。

もちろん、電話回線に繋げれば普段使用することも可能です!

今後もこういったアート作品をエアガンのプリントと合わせて発表させて頂きますので

楽しんでいただければ幸いです(*‘ω‘ *)

セラコートもできる!日本製超高品質なら「水圧転写(4Dプリント)」

自社工房でオリジナル製作も1品のワンオフから、大量生産もOK!セラコートもやってます!水圧転写は凹凸など複雑な形状のものでも転写することができ、転写物の素材を選ばず、プラスチック、金属などの様々な素材に転写可能です。 営業時間:平日9:30~17:30 TEL:06-6743-3880